Post

岐阜基地航空祭2018② 岐阜名物・異機種大編隊

岐阜基地航空祭2018② 岐阜名物・異機種大編隊

こんにちは、まっちゃもなかです。
さて、前回のブログページにて岐阜基地航空祭の写真を掲載して参りましたが、今回はそのブログシリーズの後編となります。大急ぎで写真の現像や動画の編集等を行っているのですが、全然時間が足らなくて追いつかないんですよね…(笑)
とりあえずグダグダ言わずにさっさと更新していきます、はい。それでは早速どうぞー!!

181118[27]

前回に引き続きブルーインパルス写真の続きから今回は始めたいと思います。

181118[28]

これいい!!!! なんかよく分からないけど撮れていた写真ですごく良い!!(笑)

181118[29]

181118[30]

181118[31]

ラストのこの写真は少しピンアマになってしまっているのが残念なところです…。

181118[32]

さて、他の航空祭などではブルーインパルスは航空祭のラスト演目を飾る事が多いのですが、この岐阜基地航空祭ではもう1つの1大イベントがあります。この異機種大編隊イベントは全国各地の航空祭の中でもこの岐阜基地でしか見ることが出来ない素晴らしいイベントでもあります。
まずはユニコーンの異名を持つC-1から離陸していきました。

181118[33]

先日の入間航空祭でもC-1の捻り写真は撮影していますが、岐阜のユニコーンの捻りもなかなか撮りごたえがあって圧巻です。

181118[34]

お次はT-4。

181118[35]

そしてこよなく愛するF-4が2機離陸していきました。そういえば2機同時に離陸していくファントムの写真は撮影したことがなかった気がします…ちょっとカッコよすぎやしませんかね?

181118[36]

ノートリでよく頑張ったまっちゃもなか!!!!


もう大満足です、こんなにキレイに並びが撮れていればもう大満足ですよ(笑)

181118[37]

からのパッカーン!!!! オォォォって感じですよ!!!!(伝われ)

181118[38]

F-2のパッカーンも見事撮影成功。

181118[39]

F-15は思いっきりテレ端でぶち抜いてみました。ほんの少しブレてはいるものの、許容範囲と言うことで(笑) そして思っていたよりもカッコいいです。

181118[40]

アフターバーナーを炊いて轟音と共に飛び去るイーグル。今回はアフターバーナーの取れ高がすごく良いんですよね。岐阜基地の本領を見た気がします。

181118[41]


Foooooooooo!!!!


T-4が近過ぎィィィ!! 自分、鼻血出してイイっすか?

181118[42]

奇跡の1枚、F-4ファントムがフレームアウトしながらバチピンで撮れている事案が発生しました。これは完全にまっちゃもなかが謎の覚醒タイムに入っています(笑)

181118[43]

からの直上での急旋回! しっかり収めることが出来ました!!

181118[44]

そして待ちに待った異機種大編隊ですが、まちゃもなのオジロバズーカではどんなに縮めても150mm、しかもDXなので1.5倍になってしまうのでフルサイズ換算で約225mmというドエライ望遠モードでしか全体を収めることが出来ません(笑) まぁこればっかりは仕方ないですね…。

181118[45]

181118[46]

ベイパーを出しながら飛んでいくイーグル。イケメン過ぎか。

181118[47]

そしてやっぱり収まりきらない異機種大編隊(2回目) 広角レンズの必要性が問われています。

181118[48]

まちゃもなと相性があまり良くないF-2も今回はバッチリ撮れているってかなんだこれカッコよすぎかよ! よく収めました(笑)

181118[49]

181118[50]

C-1が戦闘機張りの旋回をしていました(笑) やっぱりこの輸送機はすごいですね。撮り応えも十分にあります。

181118[51]

181118[52]

ファントムのカッコよさに良い痺れた貴重な時間でした(笑) 次は百里基地で撮りたいと思います。

というわけでこれにて全ての演目が終了しました。個人的には大満足の出来栄えとなった今回の航空祭ですが、ずっと南会場にいたので最後は北会場を見てから帰る事にしました。北会場までは歩いて約30分ほどとのことだったので、シャトルバス代をケチって歩く事に。やはりここでも炎の守銭奴ぶりを露呈してしまうまっちゃもなかなのでした。

181118[53]

もうすっかり解体されてこの世からはお亡くなりになっているだろうとばかり思っていたX-2さんが今年も無事に展示されていました。しかし広角レンズがないまっちゃもなか、無理やり望遠でぶち抜いて事なきを得ました(笑)

181118[54]

北会場に来た最大の理由はこのスペマファントムを見るためでした。去年の特別塗装機として岐阜の空を舞っていた409ファントムは、あの航空祭を最後に用廃となってしまいました…。てっきりこちらももうこの世には存在しないのかと思っていたら何と言うことでしょう、展示されているではありませんか。思わず知人に広角レンズを借りてまで撮影してしまいました(笑)

181118[55]

岐阜と百里のファントムが2機並ぶ貴重なシーン。もしかしたらこの光景を見れるのは最後になるかもしれませんよ…。



というわけで今回の岐阜基地航空祭シリーズはいかがだったでしょうか。午後から曇ってしまったのが唯一残念なところではありますが、去年のように冷たい雨が降らなかっただけずっとマシです。そしてこの岐阜から帰る際には東名高速で30km近い大渋滞に巻き込まれながらヘロヘロになって帰ったのはまた別の話。



今回もまた動画を撮影しているので良かったらこちらもあわせてご覧ください(^^)

次回は少し別の内容のブログ記事を挟んでからまた航空祭関連のブログを更新したいと思います。それではまたお会いしましょう!

See u next time.

岐阜基地航空祭②に行く(当ページ)

岐阜基地航空祭①に行く
スポンサーサイト
当ブログを気に入ってくださった方や応援してくれる方、下のボタンクリックも合わせてよろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ