Post

GoPro Hero7 Blackを購入しました!

GoPro Hero7 Blackを購入しました!

こんにちは、まっちゃもなかです。
暫く更新が滞ってしまいましたが一応生きています。最近急激に忙しくなってしまってなかなかブログを書く時間を取れずにいたのでこうして執筆するのも随分久しぶりな気がします。サボっててすいません(笑)

さて、今回は珍しくお買い物をすることにしました。今回購入したものは以前から少し気になっていたアクションカメラと言われるものです。テレビ番組などでも最近使われる機会が多くなったGoProなどの類ですが、今回遂にまっちゃもなかもそのGoProとやらを購入してみましたので早速紹介していきたいと思います。

181028.jpg

というわけで今回買ってみたのはこちらの…


GoPro Hero7 Black


今年の秋に出てきたばかりの最新ハイエンドモデルになります。何でいきなりこんな高いモデルのものを買ってしまったのかはさておき、何と言っても4K60fpsの動画を撮影出来る点が最大のポイントではないでしょうか。またそれ以外にも様々な機能が備わっており、まさしくハイエンドモデルの名に相応しい1台となっているようです。

181029.jpg

中には説明書など様々な備品とカメラ本体が入っていましたが、肝心のMicroSDカードなどに関しては別途自分でそろえる必要性がありました。

181029[1]

まぁとりあえず本体を見ていきましょうってことでこんな感じ。思っていたよりも小さいですし、それどころかこんな小さな本体で果たして大容量かつ大量のエネルギーが必要になるであろう4K60Pの動画を撮影出来るのでしょうか…(笑)

181029[2]

カバーなども付いていて色もとてもカッコいいのですが放熱の観点から見るとうーん、どうなんでしょうか…。おまけに黒だと確かに高級感はありますが、太陽の下で撮影したらすぐに熱暴走でストップがかかってしまいそうな予感。
しかも充電口がまた微妙な大きさで外枠のカバーを取り付けたらあける事も出来なくなると言う…これは完全に設計ミスじゃないのかって感じですが、この蓋に関しては取り外しが可能なので予め取り外しておけばとりあえずカバーをつけた状態でも充電できます。

181029[3]

まぁ実際に暫く運用してみないとなんとも言えないので、MicroSDカードも用意しました。Amazonなんかで5000円強もあれば買える128GBのカードです。余談とはなりますが、このMicroSDに関しても結構使えるものと使えないものがあるそうなので、この点はGoProを運用していく上で一番気をつけた方が良さそうです。写真のサンディスクのMicroSDに関しては正常に使用が出来るとのことでした。

181029[4]

しかしまぁこんな小さなカードに大量のデータを詰め込む事ができるなんてすごいですよね。128GBなんていったら4Kの動画を4時間以上撮影する事ができますよ。

181029[5]

電池とカードの挿入口は本体の下にありました。説明書らしき説明書がなかったのでこの場所を見つけるのに大分苦労しました…(笑)

181029[6]

最後にガラスフィルムを貼り付けて電源を入れて設定を済ませたら完了です。しかしこれで終わりではなくて、最後にスマホのアプリと一度連携させる必要があります。

181029.png

自分のiPhoneと連携させてアプリ経由でバージョンアップをさせないとこのGoProはその真価を発揮できないのです。具体的に言えば4K60Pの動画が撮影出来なかったりします(笑) まちゃもなもはじめそれでとても焦ったのですが、Google先生の助言を受けて事なきを得ました。

さて、本当はここから撮影した動画を載せてみたかったのですが…なんとまさかの事態が発生しました。







パソコンが古すぎて4K60P動画の編集がまともに出来ない。






思わぬ刺客でした…今まではとりあえず4K30Pクラスの動画であれば普通に編集できていたので全く考えていなかったのですが、確かに思い返してみれば今使っているこのパソコンは製造から既に7年が経過しており、CPUはCore i7とはいえその実態は最新型のi7からは何世代も前の旧式i7(確か第3世代辺りだった気がする)ので、最近の高性能なパソコンで編集する事を前提にしている4K60P動画が普通に編集できるわけもなく…(笑)

現在はとりあえず対策を講じて騙し騙し編集出来るように頑張っています(笑) 面倒臭いですが流石にPCを買い換えるほどの金は残されていないし、動画編集の為だけに新たに何十万円もの費用をかけてPCを新調する気もなかなか起きないので我慢して使い続けます。

というわけで果たしてGoProの動画をこのブログにリンクとして貼れるのかどうか…今しばらくお待ちいただければと思います。
それではまた次回ページでお会いしましょう。

See u next time.
スポンサーサイト
当ブログを気に入ってくださった方や応援してくれる方、下のボタンクリックも合わせてよろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ